活動内容


SPbyMDの日々の活動内容について紹介しています。事業内容を知りたい場合はコチラ

イベント準備

1年間の中で主たる活動はイベント準備です。特に、ゲートキーパー養成講習は約2~3ヶ月に1回のペースで開講しています。その他、年末対談・設立記念日行事・街頭啓発活動・自殺予防複合イベント・講演会といった不定期なイベントが、ゲートキーパー養成講習の隙間隙間に入り込みます。イベント準備を具体的に挙げると、開講地域選び・会場候補探し・会場下見・会場予約・後援名義使用申請・フライヤ制作・PR巡り・配布資料作成・装飾品作成・道具購入・機材購入・プレスリリース・講演スライド作成・リハーサルなどがあり、これらを1年間の行事の回数分だけ繰り返します。

スキルアップしたい

メンバーは主催者側としてゲートキーパー養成講習などの事業に携わる中でスキルアップを図ることは可能ですが、パソコン研修(Word・Excel・PowerPoint・Access・Photoshop・Illustrator)、勉強会(ゲートキーパー・対話法・精神障害・心理学)など、身に付くまで何度でも学べる機会を創って、メンバーの『スキルアップしたい』というリクエストに応えています。特にパソコンスキルは、個人差が大きく出やすいため大勢での授業ではなく、基本的にマンツーマン指導を行います。

どん欲に学びたい

学習はマイペースに独りで行いたい派のメンバーもいる中、例えば、同じ書籍・同じ論文・同じ映画を用いて一緒にディスカッションなどをしながら学びたい派のメンバーもいます。映画鑑賞会・輪読会・グループワークなども、日常業務やイベント事業の合間を縫って開くことが可能です。どん欲に学び合って、組織としての知力も向上させていきたいですね。

仲間との絆を深めたい

メンバーは主催者側としてゲートキーパー養成講習などの事業に携わる中で、メンバー同士の絆を深めることは可能ですが、研修旅行・歓迎会・クリスマス会・スポーツ観戦など、メンバー同士が和気藹々と楽しめる機会を創って、メンバーの『仲間との絆を深めたい』というリクエストに応えています。特に歓迎会は、メンバーの階級(理事・相談役・スタッフ・ボランティア)を問わず、SPbyMDに加わるたび必ず開きます。

外部セミナー受講

将来構想の実現に向けて自殺予防関連分野の知識を習得すべく、外部セミナーや外部研修会を積極的に受講しています。但し、平日の昼間に開講されるものが割と多いため、メンバー各自のスケジュールに合うものを自由に選ぶようなスタイルとしています。

2019年の外部セミナー受講の予定

・2019年06月15日(土)「老後資金準備と家計管理セミナー」

・2019年06月16日(日)「医療観察法を考えるシンポジウム」

・2019年06月17日(月)「見守り訪問活動研修会」

・2019年07月08日(月)「地区福まち活動者研修会」

・2019年07月15日(月)「認知症サポーター養成講座」

・2019年07月25日(木)「これからの助け合い活動の仕組みを学ぶ研修」